人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

寂しいから一緒にいたいんじゃなくて、一緒にいたいから、寂しくなる。

.





おばあちゃんのところへやってくる
野良猫たちが、
(とくにクロちゃん)
最近、とんと姿を見せなくなってしまったらしく
おばあちゃんは
多少なりとも落ち込んでた。

来ないクロちゃんのために
毎朝お皿に
牛乳、
あげるらしい。

でも、
次の日も飲まれていなくって
「どうしたかねぇ‥、」って
心配そうに
してる。

「おばあちゃん、
振られちゃったかなァ、、」って
寂しそうに言うから
「違うよ、いままで
こんなにたくさん愛情注いでもらって
そんなわけない」って
慰める。

お魚の残りものとか、
食べ終わったあとのお皿洗おうとしたら
「ねこ、来たら
これもあげるのにねぇ‥」って
しょんぼりしてた。


無事なのかな‥

無事なら
良いのだけど。

ただ、

無事を願ってる。


また、
顔を見せに寄って欲しい。
おばあちゃんの
ところへ。

来て欲しい。









e0035992_18511430.jpg










"‥おいで、?"




寂しくないよ、って。


ぎゅううううっと‥
くっついてたい。











.

by allofmefor-8 | 2018-05-15 18:55 | すばにゃんこ | Comments(0)

春の、ねこ休み展――と、和歌。

.




今日は、
帰り道に
"春のねこ休み展"――なるものに
遭遇しまして、
これは‥と
ふらりと立ち寄って
みてきました。




「今日の、渋谷すばるさん」

↓↓↓↓





e0035992_21364717.jpg





‥デカっ。


何気なしに
ネコのおみくじ引いたら、
大吉でした**
にゃー。

よかった。




ついでに、
すばるに交換してもらえそうな
(☆強めの!)猫のシール、
探してみたけれど
今日は
みつからなかったから
また今度。


いつか、
最強なやつがみつかったら
それ貼って、
すばるへ
恋文
出そうかな――。

愛をこめて*


いや、
まだ書けるかは
わからない
けど。








でも
それまでは、
すばるが短歌詠んでくれるのを
楽しみにしていようっと‥☆
なんてね、

(昔のひとは素敵だよね、
和歌に想いを乗せて‥往復書簡――
していたんだもんね、)

小さな頃
百人一首憶えるの、
結構
好きだったな‥

(もうぜんぶ、
忘れちゃったけど*)




わたしが好きだったのは‥

たしか
これだったな。

「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」
(藤原道長)


(訳: この世は 自分(道長)のためにあるようなものだ 望月(満月)のように 何も足りないものはない。)

この、自信満々な感じが
なんとも憎らしい。


でもこれ、諸説あって
「満月のように
欠けなければいいのに」っていう
道長の、
いまの地位を守りたいけれど
同時に不安でもある弱い心を詠ってる
っていう解釈も
あるらしい。


そうおもうと、
おとこのひとって‥
いつの時代も
(強がり、)
かわいらしいよね*




昔、
国語の授業で
好きな歌、どれかひとつを選んで
それを元にして
絵を描いたんだけど

なんでか、わたしは
当時これを選んで
(恋愛の句とかでもないのに)
絵にした
記憶があるのよね。

女の子はみんな
それこそ
小野小町とか紫式部とか
お姫さまの詠んだ恋愛の歌を
選んでたわ、たしか。

それなのに。

変わってたな、
わたし。

しかも
おもいっきり政治的な歌よね、これ。笑




でも、
いまの心境なら‥
これかな。

「嘆けとて 月やはものを思はする かこち顔なる わが涙かな」
西行法師(さいぎょうほうし)


(訳: 月が私に嘆けと言って、もの思いをさせているのだろうか。いや、そうではない。それなのに月のせいにして、こぼれ落ちる私の涙であることよ。)

大失恋――。
(苦笑)




ああそう、
わたしきっと

月が、好きなのよね、一貫として。

だから(道長の歌)選んだんやと
これを書きながら
いま
思い出したわ。


‥懐かしい*











.

by allofmefor-8 | 2018-05-09 22:22 | すばにゃんこ | Comments(0)