ボブ*

(・_・(゚ー゚*



時々思います あなたのことを
四六時中ぢゃないです。本当時々です。

この歌が届いてればいいんですケド・・・
そんでホメてくれたらうれしいですケド・・・

でもそのせいで 相当長い間
誰も好きになれません。
あなたのせいです。

時々思います あなたのことを
四六時中ぢゃないです。本当時々です。

(*ボブ/aiko*)




[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-24 12:56 | 1000のだいすき*

ひまわりになったら*



あたしの気持ち掘り返してみたら
あの子のことばかり 涙が出る

あの子とあたしはLoveなfriend
離れてしまっても偶然出会っても
久しぶりって笑って言わなきゃ

さみしい時はもちろん朝までつき合うよ
あたしはいつまでもあの子のひまわり

ずっとずっといつまでも あの子のひまわり


(*BGM*ひまわりになったら/aiko*)


[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-24 12:17 | 1000のだいすき*

その目に映して*



遠くで見てますから声はかけませんが
以上も以下もなくただ想っています
あなたを信じてる清々しい程に
今日もちゃんと頑張って下さいね

やっぱりあなたの笑顔は最高に素敵だから
あからさまに反応しているあたし
それもいい


(*BGM*その目に映して/aiko*)


[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-24 12:08 | 1000のだいすき*

夕焼け




夕焼け


いつものことだが
電車は満員だった。
そして
いつものことだが
若者と娘が腰をおろし
としよりが立っていた。
うつむいていた娘が立って
としよりに席をゆずった。
そそくさととしよりが座った。
礼も言わずにとしよりは次の駅で降りた。
娘は座った。
別のとしよりが娘の前に
横あいから押されてきた。
娘はうつむいた。
しかし
又立って
席を
そのとしよりにゆずった。
としよりは次の駅で礼を言って降りた。
娘は座った。
二度あることは と言う通り
別のとしよりが娘の前に
押し出された。
可哀想に
娘はうつむいて
そして今度は席を立たなかった。
次の駅も
次の駅も
下唇をキュッっと噛んで
身体をこわばらせてーーー。
僕は電車を降りた。
固くなってうつむいて
娘はどこまで行っただろう。
やさしい心の持ち主は
いつでもどこでも
われにもあらず受難者となる。
何故って
やさしい心の持ち主は
他人のつらさを自分のつらさのように
感じるから。
やさしい心に責められながら
娘はどこまでゆけるだろう。
下唇を噛んで
つらい気持ちで
美しい夕焼けも見ないで。


(吉野弘*夕焼け)


[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-22 17:05 | 1000のだいすき*

自分の感受性くらい




自分の感受性くらい


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志しにすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ


(茨木のり子*自分の感受性くらい)


[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-21 00:22 | 1000のだいすき*

ギラリと光るダイヤのような日




ギラリと光るダイヤのような日


短い生涯
とてもとても短い生涯
六十年か七十年の
お百姓はどれほど田植えをするのだろう
コックはパイをどれ位焼くのだろう
教師は同じことをどれ位しゃべるのだろう
子供たちは地球の住人になるために文法や算数や魚の生態なんかをしこたまつめこまれる
それから品種の改良や
理不尽な権力との闘いや
不正な裁判の攻撃や
泣きたいような雑用や
バカな戦争の後始末をして
研究や精進や結婚などがあって
小さな赤ん坊が生まれたりすると
考えたりもっと違った自分になりたい欲望などはもはや贅沢品になってしまう
世界に別れを告げる日に
人は振り返って
自分が本当に生きた日があまりに少なかったことに驚くだろう
指折り数えるほどしかないその日々の中の1つには
恋人との最初の一瞥のするどい閃光などもまじっているだろう
「本当に生きた日」は人によって確かに違う
ギラリと光るダイヤのような日は
銃殺の朝であったり
アトリエの夜であったり
果樹園のまひるであったり
未明のスクラムであったりするのだ


(茨木のり子*ギラリと光るダイヤのような日)


[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-19 14:55 | 1000のだいすき*

この愛はメッセージ



e0035992_20462256.jpg




そしていつか
夏のある日
太陽のあたる場所へ行こう
子供のように手をつなぎ
虹の上を走るように

この愛はメッセージ

僕にとって祈り
僕にとって射す光

いつだって信じて!
いつだって信じて!




この愛はメッセージ
祈り!
光!

続きをもっと聞かして*


(*BGM*戦場のボーイズ・ライフ/小沢健二*)


[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-16 20:46 | 1000のだいすき*

倚(よ)りかからず




倚(よ)りかからず


もはや
できあいの思想には倚りかかりたくない
もはや
できあいの宗教には倚りかかりたくない
もはや
できあいの学問には倚りかかりたくない
もはや
いかなる権威にも倚りかかりたくはない
ながく生きて
心底学んだのはそれぐらい
じぶんの耳目
じぶんの二本足のみで立っていて
なに不都合のことやある
倚りかかるとすれば
それは
椅子の背もたれだけ


(茨木のり子*倚(よ)りかからず)


[PR]

# by allofmefor-8 | 2008-07-16 17:39 | 1000のだいすき*