<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas




好き。
すき、すき。

大好き。

ありがとう。




[PR]

by allofmefor-8 | 2011-12-24 23:59 | 渋谷すばる

相思相愛





「あなたはわたしを必要としてる わたしはあなたを必要としてる そうだろうー!?」



YUKIちゃんのライブ、行ってきました。
ほんとうにほんとうに感動した。

正直、あんまり体調も良さそうじゃなかったし、
音程も取り辛そうというか、声が震えてしまうというか
あまり綺麗に歌えてなかったんだけど
それでもYUKIちゃんは
全身で光を放ってた。

そこにいるみんなを一瞬でhappyにしてしまう笑顔。

いつもいつもおもうんだけど、
YUKIちゃんの笑顔って…なんであんなにキラキラと
どこまでも輝いているんだろう。

あのひとのちいさなからだから
とてつもなく強い力が
放出されて。
解放されて。

身体中が、しあわせだって、うたう。

「 鳴 い て る 怪 獣 」

すごい力だ。
すごい存在感だ。

脆いようなのに、強い。


それでYUKIちゃんは、こうも言う。

「今の自分がいちばん、最高」
「わたしたちは、毎日、いまもこの瞬間瞬間を食べて生きてる。」
「バンドやってたあの頃のわたしもだいすきだけど、あの頃のあの声もだいすきだけど、」
「わたしはいつもいまのわたしがいちばん最高だっておもってる。」
「声が枯れてても」
「ちゃんとうたえていなくても」
「それでもわたしは今日のわたしがいちばん、最高」
「いまのわたしがいちばん好き。」
「これからも本気で遊んで生きます!」

瞬間を食べて、生きていこう

そんな風に堂々と言えるYUKIちゃんがとても眩しかった。

わたしは。

わたしは、そんな風に言えるだろうか。

わからないな。




・・・・泣けたよ。
何度も鳥肌が立って
身震いもした。

すごくハートフルで
ピースフルな
とてもしあわせな空間でした。




Joy to the world, The lord is come…Yeah! 
repeat sounding joy,repeat sounding joy…





これを会場中で大合唱したんだけど、
わたしこれ、すこし間違えてうたっていたことが判明。笑
(スクリーンでこのフレーズを出してくれたらきっともっと大合唱になったのにな、とかすこしおもったけれど。)
(きっとわたしのようにすこし曖昧にごまかしてうたっていたひともいたはずや。笑)

でも感動したなーほんとうに。

気持ちがひとつになって。
みんなのこころがそこにあって。

大きな、大きな…愛でした。

また一緒にうたいたいな。




どこへでもいけそうな、
ティンカーベル**








このライブに誘ってくれたかたわれあいこがさ。
ほんっとうにYUKIちゃんのことが大好きで大好きでさ。←見た目もちょっと似てるしねー。
そんな気持ちは知っていたんだけど…
隣で見ていて、改めて
YUKIちゃんをみつめるあいこの横顔がもう、世界一かわいくて。
(ああ、この子…心底YUKIちゃんのことが大好きなんやなぁーって。感動しちゃった。)
ちっさい手を一生懸命振っててさ。
こちとら、きゅんとするわな。笑
かわいいぜ、ちくしょ。



YUKIちゃんは沢山のみんなに愛されて。
すごくしあわせそうに笑っていたよ。
それって、YUKIちゃんがYUKIちゃんたる所以、だよね。

このひとが、YUKIだ。

これが、YUKI。

そうおもった。

「希望が有ると書いて「有希」(YUKI)。」
「わたしは両親からこんなに素晴らしい未来をもらいました。」

名前の由来。

YUKIちゃんは、
「この名前に恥じない自分でいたいといつもいつもおもってます」って言ったの。

そんな話をね、同じ「愛子」って名前を両親からもらった
同じ歳のかたわれと聞けて
すごく嬉しかったよ。

同じ瞬間、同じときに
お互い「渋谷すばる」という一人の男のひとのことが大好きで。
繋がって。

一時なんて、ほんとうに思い悩むぐらい好きでさ。苦笑
重くて苦しくて痛くて。
そんなどうにもならないもどかしい気持ちを
伝えあったりもしたっけね。

出会えた奇跡、だよね。
これもひとつの。

いつも一緒にいてくれて

ありがとう。








拾いものですが。(すみません。


YUKI megaphonicツアーファイナル @ 日本ガイシホール 2011.12.18

1. JOY
2. 勇敢なヴァニラアイスクリーム
3. ビスケット
4. キスをしようよ
5. Wild Ladies

お色直し

6. ひみつ
7. 2人のストーリー
8. 笑いとばせ
9. ハローグッバイ
10. Hello!
11. ワンダーライン

お色直し

12. クライマー・クライマー
13. ランデヴー
14. 揺れるスカート
15. マイ・プライヴェート・アイダホ
16. ティンカーベル
17. WAGON
18. 鳴いてる怪獣
19. 相思相愛

アンコール

20. メランコリニスタ
21. Dear.ママ
22. 世界はただ輝いて
23. 集まろう for tomorrow









わたしは「愛子」っていう自分の名前が大好き。
それはこれからもずっと変わらない。
わたしの、いちばん。

未来をつくってく。




[PR]

by allofmefor-8 | 2011-12-20 13:49 | No Music , No Life | Comments(0)