2017年 09月 10日 ( 1 )

君の名は、

.




いまやっと、
ホテル。
帰ってきたー

(スバラジ、
間に合わなかったーァ、)

でも、
保存はちゃんと
しています。


そして。

ねぇねぇ、
ちょっと。

聞いてください。


本日、
ものすごーく
ロマンティックな
素敵な出来事が
あったんです、
わたし。


お隣が、
若くてイケメンな
男性eighterさんで
そのひとは
亮くんファンで
もうひとり、
丸ちゃんファンのお友達と
男性2人で
参戦していて。

最後の、
手つなぎのときに、
はじめてちゃんと
お顔を
見たけれど、
ニコってお互い笑って
すごく感じの良い
ほんとうに
素敵なひとだったのね、

それで。

銀テープが飛んでくるとき、

わたし、
今回もやっぱり
振られてしまって、涙。

(今日は
初めての三塁側、
スタンド3列目の
とてもとても良席でした*)

ほんと、
席はとても良かった
のだけれど
とことん、
銀テープがまったく
飛んでこない。←悲しい‥

それで、

今日も、
そもそも
わたしの頭上に
赤なんて
落ちてさえ
こなかったんだけど

でも、
その代わり
まみちゃんは、
無事に本命の緑を
取れて、
もうひとりのおともだちも、
(丸ちゃんファンではあるけど)
それでも
青と黒を取れて

わ、
みんな
よかったねぇ、
って話をしてて。

まあ、
わたしだけ
今回のツアーは
ほんと、
とことん振られて
まったく
降ってこなかったなァ――と。

諦めるしか。


もし、これで
すばるの手書き文字が入っていないんだったら
全然諦められるんだけど、
すばる、って名前とか
あそぶ、とか
す、とか
あ、とか
入ってるから。

できれば、できれば、欲しかったのね。

それなので。

ひとり、しゅん‥って
していたら。


わたし、
なんにも言ってなかったのに、

お隣の!

その、
亮くんファンの
男性eighterさん、
(自分は)
(紫と黒を取っていたんだけど)
キョロキョロ
周りを見渡していて、

そしたら。
ちょうど後ろから
女の子が

『黒が欲しいんですけど、
何かと交換してもらえませんか――?』

って言いながら
歩いてきて、

その子に向かって、

『僕、黒あります、
赤と変えてください。』

って言って、

その女の子と
赤を
交換し、

そのまま
ノールックでわたしに

サッと!!

『はい。』

って!!!!

(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)‥


な、な、な、なんと――ッ。

自分の黒と交換した
貴重な
赤色の
銀テープを

わたしに、
手渡してくれたんです――。


わ――ん、

。・゚・(ノД`)・゚・。


ちょ、も、

なんて
ご親切な方なの‥ッ。
(号泣)


もうね、
めぇぇぇっちゃ
タイミングとか
表情とか
全部全部
ものすごく
素敵だったんだよ――。
(感動)


その一連の流れが

なんとも
紳士で

スマートで‥
(;_;)

ほんっと。

心から
嬉しくて嬉しくて
有難かった‥

ほんとうに。


わたしが若かったら
恋が生まれちゃうぐらいの。←


だって。

その方のおかげで

赤色の銀テープ、
ひとつ。

手にすることが
できたんです、
初めて。




それで、
もうわたし、

『ええええ!
いいんですか????
ありがとうございます、
ほんっとうにありがとうございます‥!』

って、
言い続けてて

そしたらそのひと

いやいや、
全然いいですよ、って。

『そんなに喜んでもらえるなら、よかった』

って――!!
またまたニコって。

ああああ。

そんな
貴重な若い方が
まだまだ
いるんですね、、、
(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)‥

とっても
有難かったです。


嬉しかった――。


明日、もし
わたしに
黄色が取れたら
必ずお返しします!って
お約束をして。

お名前なんですか?って。

SNSも、
交換しました。

これからもぜひ
仲良くしてください、って。

ああっ、
こういうとき
繋がるのに
とても便利な時代で
ほんとうに
よかったッ。





e0035992_1542562.jpg





これ。

スバラジの、
*eighterスゴイイ話*のコーナーに
お手紙書いてみようかな、
ほんと。
すごくすごく
嬉しかったので。

それぐらい。


わたしも、
そんなeighterにならなくては、と。
こころから
おもったんです。


関ジャニ∞のファンの方って

ほんとうに
温かい。


そんなわけで。

博多でまた、
素敵な想い出が
ひとつ、
増えました。

しあわせです。

٩(*´︶`*)۶








**

(追伸、)

あ、だけれど。

本日の‥
すばるさんは――。

んんんんんんんんんんんんん、

みんなは、
どう感じたのかなぁ、
なんか。

わたしのなかだと、

ん?って
違和感を感じる
ところが
まあまあ、
あったかなー

気のせいなら
いいんだけど*

素敵なところも
もちろんたくさん
みられたの
だけど。

3週間――。

ライブの期間が
空いたのは、

すばるにとって

果たして、
よかったのか‥

悪かったのか――。


ライブモードの
スイッチがね、

ぽつん、と
ちょっとだけ
切れてしまっていたような
気がしたかなぁ、

わたしにはそうみえた。

ほんとうのところは
わからないけど。


明日は、
また。

完全燃焼の
渋谷すばるで

あって欲しいな、

――と。

そんなことを
すこし、

想ったのでした。


ゆるーくて、ふわーり、で。


ギラギラ‥は、
そんなに。

していなかったな、


歌に、
こころが
乗っていない箇所も。

すばるにしては
珍しく、

あったような‥

そんな気がする。


本気、
とは――すこし
違っていたかなぁ、

でも
その分、

いい意味で
力は抜けていたけど。


可愛さは
爆発していたよ。


だけど。

それでも、


明日は。

いつものやつ。


すばるが
すべてを出し切れる
最高に気持ちの乗った
アツくて
素敵なライブに‥

なりますように。

心から。




いよいよ。

この夏
最後だよ、

すばる――。




まだもうすこし‥


こころ

一緒に、

いてください。
(‥大好き*)








.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-09-10 01:50 | 渋谷すばる | Comments(2)