2017年 09月 04日 ( 2 )

心の温度の話やで

.




"奇跡の人"――。

三形態とも、
さきほど、
Amazonから
出荷連絡がッ。

ああ、楽しみっ‥!

明日には
無事に
手に出来そうです♡




そんななか――。

ねえねえ、

関ジャニ∞
奇跡の人特設ページの
メンバーMessage
読んだ??←

丸ちゃんのやつ!!
(本日up)


こちらの
想像に反し、

コーヒーブレイク‥

まさかの、
アイスコーヒーだった件。←


ちょ!!!!(爆)

え?え?
冷たいやつなん!!←そもそも!

まじでか!笑


わたし、
はりきって
"これからの季節にピッタリ"
とか言うてもたーァ!笑


おお‥

(°ω°)

衝撃――。笑


あんな必死に
理想論、

語ったのに!笑←ほんとになw



ああああ。

それは‥
心の温度の話、でも、あったのに――。

チ───(´-ω-`)───ン



あははっ。

やっばー!


冷たいんかーい!!←


わたし、
‥恥ず!!!!笑




ほんで。

「俺のすばる」

俺の、すばる‥
(´∀`)

俺の‥




えぇっと‥

まるちゃん。。

それは、
許さへんっ!!←

だめっ!笑


あははっ。

おもいきりライバルやったね‥
まるちゃん。笑








とにもかくにも(?)←

明日が
もろもろ、
楽しみですっ♡








.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-09-04 19:04 | 関ジャニ∞ | Comments(0)

いつか君と過ごせたら僕は何か変わるかな‥

.





月曜日っ。

本日も――。
ブラックコーヒー飲んでます。
(@職場)

うんと濃いやつ!




んんッ。
風がもう、すっかり
秋だねぇ。

半袖ではすこし心もとなくなってきた。

良い季節だ。


9月――ッ。


だいすきな
だいすきな、
特別な、

9月。

セプテンバーすばるさん。

8月は、
すべて出しきって
はりきって9月へバトンを
渡しましたぞ☆
えっへん。←誰?笑

10月へと

繋いでね――。








**

はい。
巷では、
コーヒーブレイクを巡って
あらゆる物議が
醸し出されてる。
ざわざわざわ‥

すばるの策略にまんまと!笑

わたしたちは所詮、
すばるの
手のひらのうえで
コロコロ‥
おもうままに
転がされているっ。笑
くっそー!

うふふ。

それも、悪くない。





※以下、
コーヒーブレイクの
ネタバレしてます。

(わたしの勝手な見解も)





わたしは‥

わたしとしては。

最後になんにもオチなんてなくて、
このまま
大好きなコーヒーと
想い人(女性)っていう
素敵なラブソングで
あってほしい
という、願望。

すばるが、
いつものささやかな
日常のひとコマを
とても大切にしている
という
素敵なラブソング。


題材や、
視点がもう、いいもん。

そこに
すでに癒される。

やさしい感覚。


渋谷すばるが、
"普通"の感覚や
感性を大切にするひとで
ほんとうに嬉しい。

あんなに若くして芸能界へ
入った割には

一般的で、
とても常識人なところ。


わたしたちと変わらない、
(良い意味で)
とても普通の感覚を
持っていてくれるところ。

きっと、
妙子ママの育て方や
ご教育が
素晴らしかったんだな、って
すごくそうおもう。

やさしいひと。


日常の
ささやかなものに、
こころを配れて
自分より弱い立場のひとには
自然と膝を折って
視線を
合わせられるような。

ひとの気持ちに敏感で

気遣いのひとで

平和で
穏やかで。


そんな、
ひととして大切な
普通の感覚を持っていてくれる
あたたかいすばるが、
ほんとうに大好き。


芸能人ってやっぱり
特殊な職業だと
おもうもんな。

スタッフさんやマネージャーさんが
身の回りのことは
すべてやってくれて。

もちろん
その分、
わたしたちが想像もつかないような
大変なことも
たくさんあるだろうけれど。

電車の乗り方も
お金の振込み方や
おろし方も
郵便代とか
手紙の出し方も知らないってひと
結構おるもんね、

きっと。
なにもかも
全然違う感覚なんだろうな、
わたしたちとは。

だけど
すばるには。

いつまでも普通の感覚、
忘れないで
持っていて欲しいなぁ、
どんなに
スーパーアイドルに
なってしまったと
しても。

なんか、
この曲を聞いていたら‥
そんなことまでをも、
想ったよ。


そして、
そんな心やさしいすばるの
傍らには
普通の、
常識的で素朴な
(妙子ママのような)
おなじ目線の
あたたかい女性と
Coffeeが
あって欲しい――。

そして、
その存在に
日々を
癒されていて欲しい。


仕事の合間に
ネットを見たり
メールを読んだりしながら
コーヒーブレイクをする
すばるが――。

ホッと、
ひと息つける
"あたたかい場所"

年々、
だんだん頑固に
凝り固まってしまった心が
するすると
解けて、

角が取れて、
まあるくなるような。

くすっと
してしまうような、

そんな存在。

それが
これからも。

ありますように――。

寄り添って。




コーヒーブレイクは、
これからの季節にぴったりな
あたたかくて
あまくて
やさしい音楽。

すばるの理想の
たくさん詰まった――。

良い曲だねぇ、

大好き。


メンバーそれぞれの
歌い方や
声も、
ぴったりで。

この曲を、
自分のソロではなく
関ジャニ∞の曲として
持ってきた
すばるの作家的センスと
その意図は
大成功だったんじゃ
ないかな。

(でも、こちらとしては当然、)
(渋谷すばるのソロ曲だったとしても)
(無限大に胸は、)
(ときめきますが。笑)

日常耳にする
素朴な「音」や「声」
普段の何気ないシーンが
随所に入ってるところも
こだわりがあって
素敵だよね。

温もりある。

谷川俊太郎の詩みたいな
やさしい世界観だな、って
聞いた瞬間
ぱっとおもった。

いつか、
ライブ会場で聞きたいなぁ、
これ。

聞けますように――。




わたしの第一考というか、
第一印象は
そんな感じだったのだけど

(はやく
2番の歌詞も知りたいなァー、)


だけど、
みんなはみんなで
それはもうすごい推察力で←笑

亮くんだけが
メンバー内で唯一
コーヒーを飲めないひとだから←そうなんだね!そもそもその情報を知らなかったよー笑
いつか"きみ"と過ごせたらいいっていう、
(=コーヒーを飲めるようになったら)
コーヒーのある生活の
理想の部分で、
あと他のひとのパートは
コーヒーのおいしさを知ってるみんなが歌ってる、
ラブソングとみせかけて
じつは
とってもコーヒーラブな曲なんじゃ!?
って。笑
みんなすごい。

そんなことまで考えるの!!笑

そんなオチが
まさかついていたら、
どうしよう。笑

あははっ。

とにかくもう、
連日、
タイムラインが
めちゃくちゃ湧いてて。笑
ざわざわざわ‥

すばるのおもうツボやでな。←

でも、
さすがすばる。

すばるの書く歌詞、
大好きやなー

世界でいちばん好き。

どんな詩人の
言葉よりも。

ダブルミーニングになってるところも
そうだし、
こうやってみんなの
想像力、どんどん掻き立てるような
受け取り側によって
どんなふうにでも取れる歌詞になってるのも
ほんとうに
素晴らしいわ。

これが、
現在なのか
未来なのかも。


それでもって!

なんといっても、
メロディ!

うしろで鳴ってる
一音一音の‥

やさしくて‥
あたたかくて‥
まあるくて‥
やわらかい、

その、
すべてが。

大好きだった。

すばるの創る
(渋谷すばるから生まれる)
なにもかもが。
素敵で、
ロマンチックで。

今日も。

遠くに
想いを馳せて‥

泣きそう。




ほんとうにほんとうに。

こんなに大好きって
心から
想うひとを
みつけることができて、

わたしの日々は
毎日、
しあわせ。


いつもいつも、

神様、
ありがとう。






.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-09-04 12:44 | 渋谷すばる | Comments(0)