きみに読む物語

.





今日は、
父親からいきなり電話が
かかってきて
父親からの電話だと、祖母に何かあったのかと
いつもドキッとするのだけど

『今週の土曜日、花火大会のチケット貰ったけど、
お母さんと行く?
良い席でみられるらしいよ?
送ってあげようか?』

とのこと。

お母さんに聞いてみるね、って
電話を切ったのだけど
今日に限って
母親からメールの返信は
一向になし。

そしたら、
帰り際に再度父親から
着信があって、

お父さん、
行こうと思うんだけど
愛子行ける?


ん?
花火大会?

わたしと??



結局お父さんが行きたいんかーい!笑



てなって、
なぜだか2人で行くことに。←

お父さんと、花火大会‥

お父さんと2人で
花火大会‥

(´-ω-`)

いや、
いいけどね?別に。←


そしたら、帰宅後
母親が

『お母さん行けるよ、花火大会ッ♪』(るんっ)

えぇー!
なんで返信してこなかったの!
今日に限って!

『あのね、お父さん、行きたいみたいだよ。
――わたしと。←』

母親、
(゚◇゚)ガーン

お母さんも、
行きたかった‥(;_;)
愛子と花火大会‥

チケットなんで
2枚しかないの‥
(p_q*)シクシク


って。

もー!
知らんがな!笑

わたしのせいじゃないし!←


ほんっと、
どんだけ過保護!うちの親。
(てゆうか、娘溺愛w)

この歳で
親と花火大会て!笑←

しかも
父親と花火大会て。

さすがに自分でも
心配になるっていうか
いいんかな?こんなんで、と
おもうけど

ま、いっか!笑←


親が嬉しいなら、それで。笑


ちなみに、
父親と普通に
腕組んで歩いたり
手も繋ぎます。

いまでも。


ちょっと、
やばいかな?とおもいつつも。笑

一人っ子って
たぶん、

そんなもん。
(そうか?←)


あははー









そんなわけで、

せっかく

今年の夏は

すばるとしか
花火、
みない予定だったのに。←演出や!笑


なんでだか、
父親とデートすることに
なりました。

チ───(´-ω-`)───ン


それも良い、夏の思い出。
2017年*

たーまやー

花火大会なんて
ひさびさですっ。







.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-07-26 18:43 | Diary | Comments(0)