あたまのなかに、想い出したい音楽が、たくさんあるんです。

.




カルテット‥泣けた、
今日も
さんざん。
ひたすら泣いてしまった。

ひととひとが、離れるシーンは。

どんなときでも。

ほんとうに
せつない。

ひりひりする。


「――信じて欲しい、」


ってマキさんが
振り絞るみたいに
縋るみたいに
言ったあと、
そっと
暖炉に灯を点した
家森さんが、
好き。

やさしく微笑んで
温かいハーブティ淹れてくれる
別府さんが、
好き。

どんなことがあっても
マキさんを大好きで
味方な、
すずめちゃんが
好き。


――ひとが、ひとに、救われる。


冬が寒くてよかった。


冬の次が春で、
ほんとうによかった。




好きなひとと、おなじ食卓で。
並んで、
ご飯を食べること。
お味噌汁をのむこと。

歯を、磨くこと。


愛すべき日常――。



"QUARTET Doughnuts Hole"



次の春に、また4人で。

庭へやってきたリスをみられますように。






.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-03-14 23:52 | TV、movie | Comments(0)