好きとか嫌いとか欲しいとか 気持ち良いだけの台詞でしょう

.




カルテットみなおしてたら、
いろいろ、
ぐさぐさ刺さって
泣いたぁ――。

6話の夫婦の、やつ。

あれ、
なんかわかる。
誰とも
夫婦になったこと
ないけど
わかる、気がした。
すごく。

それで、時間軸は、ただのスタッフのミスだったのね。

なーんだ。

クドカンがビール飲むときに
コースター置くシーンも
ミスってたよね。

でも他にも
違和感あるシーンとか
たくさんあって。
やっぱり不思議。

最終章、
どうなるんだろう。

これからどう繋がっていくのか。


すずめちゃんは、
別府さんより
マキさんのことが好きな気が
するんだけど。

んん――。

別府さんが好きだな、わたしは。

松田龍平、
色っぽいなァ。

仕草もなにもかも。


あの大きな男のひとの手で、
掴まれたい。

委ねちゃえばいいのに。

なんてね、
そんなに簡単なことじゃ、
ないか。


みんな、欠けてて
完璧じゃなくて
不安定で
さみしくて
孤独。

わかるなぁ、

どうしようもなく
さみしいときって
誰しもきっと、あるよね。

どうしたらいいんだろうね、


ただ、必要とされて。


誰かの傍に、

居たい
だけなのに。






.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-03-05 23:18 | 宝塚、TV、movie | Comments(0)