うつむいてた空に ほら 虹がかかるよ

.




※ネタバレご注意をっ。








特典映像、いま、みてるよォォォォ――。
(涙涙)

まさに、なうです。

昨日は遅かったから
きっと消化しきれないっておもって
今日ゆっくりみようとおもったの。


それで、いま、みてる。


まずさ、
始まってすぐ――。

冒頭から‥章ちゃんになりたかった。←

なんなんっ!!(涙)

あの、すばるの彼女味!

ちょっともおおおおおおおおおおっ!!


安田章大よッ!!


わたしだってすばるに「バイバイ言ってないやん‥」っていう、なんとも女子な理由で、
何回も電話かけ直したい‥(号泣)!!

章ちゃんっっ、
ずるいわぁ!!

イィ――っ!!(羨)


ほんでもって。

それに対するすばるの――神対応!!みた?みた?

みたぁぁぁぁ――??(号泣)


「あっ、んん?どしたん?」
「バイバイ言うてへんかった?俺‥」
「あっ、そっかそっか。」
「ごめんごめん」
「切るの早かったな‥」
「あっ、そっか。バイバイ言うてないからかけ直してくれたん?」
「ああ‥ほんまか。ごめんな?」



ちょっとおおおおおおおおおおお;;

なに、この優しさ満点彼氏感‥ッ!!!!

本来ならばそんなくそめんどくさい理由(←ひどい・笑)
電話かけ直してきたら
めっちゃ叱られるやつやでな!!笑

それでも
笑って許してくれる世界でいちばん優しい彼氏‥ッ!!

渋谷すばるさんんんんっ!!

完璧すぎて
どうしよう!!


ねえ!!
みんな、どうする――??
(感涙)


優男っっ!!

すばるさんっっ!!
なんと心の広いひと!!笑

もはや、
「声が聞きたくて」――とかゆったら、
そのまま朝まで付き合ってくれそうな勢い‥ッ。(涙涙)←それはないだろうよ。笑


もうねぇ、
まだ始まって数分やのに
冒頭からして悶絶してるわ――。

やば――っ。

そして、
プライベートの章ちゃん。
宣言どおり薄着過ぎるわ――。笑

寒いやろ、あれ。笑

そろそろ風邪引くで、あんた。笑


しかし、顔が綺麗過ぎる。
すっぴんやのに
つるっつる。

章ちゃんのお肌のてかり具合、やばい。

ああ羨ましい‥
美肌‥


そもそも、
メンバーみんなすっぴんでも
(オンのときと全然変わらず)美しいんだけど、
章ちゃん、
ずば抜けて綺麗――。


そして、若干、(なんやぁ、てっきり渋やんと2人きりの食事会やとおもってたのに‥)っていう
がっかり感、
漂ってなくもない。←


"焼き鳥――。"ってボソッと呟いた‥章ちゃんんんん、
(泣けるわー!!)


うんうんわかるよ、章ちゃんっ。

せっかくすばると久し振りの2人ご飯やとおもってたのにねっ!!

わたしだったらすっごくがっかりしちゃう!!←お前は関係ない。笑


ちょ、もう。
ほんっと!!
責任取ってよね!!
すばるっっ!!←


いやいや、
7人みんなで飲むのも楽しいと
おもうけどっ。
だけどっ!
すばると2人きりでご飯、
食べたかったよねぇぇぇぇ――章ちゃんっ!!

って、すっごくおもった♡笑

ああ――やすばよ。

愛しき、やすば。

ほんと。
大好きです。

ぜひとも2人でまたご飯とか、旅行とか
行ってください♡








(追記)

あっ!!
書き忘れてること、まだあったッ。


6つの席が用意されてて、

着いたの2番目で、
席、選びたい放題やのに‥

スッと何の迷いもなく

ひとつ席を空けるでもなく!!

(1番に席についてた)章ちゃんの隣に座る、横山裕――。


‥一途過ぎん??笑



裕くん――ッ。

なんちゅう、けなげ!!笑


(マルにいちばん最初に選ばせたわりには、)
(自分はしっかり)
(章ちゃんの隣キープしとったの、)
(こっちは見逃してないからな――っ!!笑)



生涯安推し!!横山裕――っ。



ぎゅッって
狭そうに2人、
くっついてるううううう。笑




ってことで。
続き、みてきます♡←いちいち。笑

またあとから書く――。














**

(23:38)
見終ったァ――。涙

それどころか、
3巡した‥


ああ‥やっぱりね。

最終的には
きっとこうなるって、知ってたよ。

わかってた。




涙、ぽろぽろ‥チャイナタウン‥




大爆笑――のち、涙涙‥って感じだった。(涙)


とっても中身の濃い、
素晴らしい、良い特典でした。

全エイターがみてほしい。




すばる、がんばってくれて
ほんとうにありがとう。

一生懸命仕切ってくれて。

みてるひとを喜ばせようと
試行錯誤してくれて。


ほんとうに嬉しかった。


エイトのこと。

エイターのこと。

大切に考えてくれて
いつも、
ありがとう。


エイターにとって、
とても特別な特典ディスクになった。

たからもの*








まず、
ヨコヒナ‥やばい。涙


ヒナから裕くんへの言葉で、もう。
涙腺が一気に崩壊したわ。涙

素敵な関係。

また2人が一緒に番組やってる姿、
みせて欲しいなァ。


裕くん、ほんとうは嬉しくて泣きそうなのを
冗談言って必死で我慢
しとったよね。




それで、最後の最後の――すばるの言葉。


そっかぁ。

そんな風におもってるんだね、
すばるはいま。


その、「ひとりひとりの革命」‥ってやつを、
先陣を切って、
その身でもって
すばるが、示してくれてた‥って
いうことなのかな、

このツアーで。


だって。
すばるは――。

(それはたとえば)

(わたしたちのほうが)
(若干、戸惑ってしまうぐらい‥)

誰よりも、"変化"――していたよね。


それもこれも
全部、

そういうことだったのかな‥


わからないけど。


あの変化は、

もしかしたら
そういうことだったのかなって。

なんとなく
そうおもった、いま。




いままで、内側にいたすばるが。

自分のために
歌を歌っていた、すばるが。

外側から
ちょっと違う角度から
グループをみてるのかも。

みんなのために、うたう。

伝えるために、
歌う。

そんな、
ひとつの‥"変化"。









まだまだまだまだ、全然満足していない。
すっごい悔しい――って。

すばるが、言ってた。


(仲良しこよしな関係もいいけれど)

いい"大人"として。

もっと、
「仕事」としての話し合いを
ちゃんと、
していこう‥って。

とっても真っ直ぐな鋭い眼で。

メンバーの気合を入れなおしてくれた。

姿勢を正してくれた。

スイッチを、入れてくれた。


あの瞬間、
みんなの眼にも
力が入ったような気がした。

一瞬で空気がピリッとしたもん。




すばるは、誰よりも
いまのままではダメだって
人一倍感じてるんだね。

わたしからしてみたら、もう充分すごい位置にいるって‥おもうんだけど。

というか、
このぐらいの
この距離感が、
(他のどのグループも持ってない、)
エイトとエイターならではの程好い距離感なのかな、って
強み、なのかなって‥

むしろそんな風にも
捉えてたんだけど。


(だって、)

(たとえば)
(伸ばした手も、届かなくて)
(その背中も、見失ってしまって‥)

(すばるたちが、)
(あんまり遠くへ行っちゃったら――)
(絶望的に淋しいもん‥)



"会いたいときに、会いにいける。"


そんな距離で、わたし。

ずっと居たいよ――。


って。
わたしはそんな風に
おもっちゃってるんだけれど。

(‥ごめんね、。)




でも、すばるは違う。

もっともっと
高みを目指してる。


現状に満足せず、

もっともっと、みたことのない景色を‥みようと、してる。


そんなすばるを、
やっぱり最高に素敵なひとだな、って
誇りに想う反面‥
ちょっぴり、せつなくも
感じたりして――。


だけど。

きっと、ずっと‥変わらないよね。

すばるのまんなかに
在るものだけは。

ずっと。

それだけは。


変わらないで、いて欲しいな――。


"ずっと一緒"だよ、って。

いつもいつも
あたたかく繋いでくれた

あの頃の
すばるのまま。


愛 eight

愛 eighter



これからも。

ずっと、
一緒に‥生きたいな――。








これからも、わたし‥

ときどきは
すばるの変化に、戸惑ったり
淋しくなってしまったりも、
するかもしれないけれど。


すばるがすばるである限り。


"渋谷すばる"‥の生きる、この世界で。


ずっとずっと
すばるのことを
(関ジャニ∞のことを)

大好きで大好きでたまらなくて

ほかのなににも変え難い

わたしの
人生の一部、

たったひとつの。
特別な、ONE――で。

想い続けていられたらいいな、って――。

すごく、
そうおもった*




もうねぇ、
すばるが好きだし、
関ジャニ∞が、
泣ける程‥大好きっ。





重度で重ための‥赤色eighter**

これからも、
元気に、明るくっ。

笑顔で――**

すばるのことを
(関ジャニ∞のことを)
ずっとずっと、
愛し続けます‥ッ。





ほんとうに――。


大好きっ。

すばるっっ!




(‥わたしの平凡な人生に、きらきらを、いつもありがとう、)









.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-01-25 21:50 | 渋谷すばる