愛してるという、そんな言葉――。

.




とうとう、
終わっちゃったな‥

さみしい。

でも、
次に逢える約束が
できたから。

また、それを目標に‥毎日がんばる。




すばる‥

すばるすばるすばるすばる。


すーばーるー。


ありがとう。

しあわせでした、すごく。


全9回――。

わたしなりの想いを持って、
いろいろ抱えて
行った、
コンサート*

こんなにたくさん行ったのは
多分、初めて
だったけど。

行ってよかった。

心から。

すばるが大好き*


――もう、だって‥好きやもん、


泣けてくる。


すばるをみてると、
涙が出る。


(東京ドームもそうだったけど)
京セラ、
ラスト‥今日の席――は。

ほんとうに近くて。

なんにも遮るものがなく、
すばるをみられた。

息の詰まる衝撃。
好きが、溢れて
苦しかった。


どれもこれも。

とっても素敵な時間でした。


「‥神様、ありがとう。」








**

今日のすばるは‥ねぇ。

いきなり、
いちばん最初の、挨拶で――。



「‥eighter――――――っ、」



って、
呼んでくれて。

あの瞬間は
もう‥

何が起こったのかと‥

放心したわ。

震えがとまらなかったもん‥涙。

ぎゅうぎゅうに
掴まれて、

泣きそうになった。


ああ――すばるが好き。


あの瞬間、
心底思い知ったわ。

すっごく、忘れられない

衝撃でした。

心臓を鷲摑みされた。


(オモイダマのときのそれとは、)
(またすこし、)
(感情の雰囲気が――違ったんだよ、)


それもすごく、嬉しかった‥
(涙)


"‥どっちも大事ねん。"




そして、
カメラ目線のときも。

いつもはやらない箇所で
ウィンクを‥
これでもか!ってぐらいに
連発して
乱発して
乱れ打ち――。

でも、
わたしのなかでは
ああいう、
いかにも狙った感じのじゃなくて
自然に出ちゃうやつのほうが、
もっと
好きなんだけど。

だけど‥すばるは、きっと。

たくさん
エイターの期待に
応えてくれたんだよね*

全部全部、知ってるんだよね、きっと。

こちらの気持ちが
すばるにはちゃんと
届いているから。

だから、すばるは。

みんなの欲しいものを
ちゃんと、
くれるんだよね。

って、すごくおもってた。

やさしいな、すばる。

あんまり
素敵過ぎて
眩しかったもん‥


あんまり遠くへ行かないでね、って‥おもっちゃった。

今日もまた。


近いと――ときどき、
すごく遠い。

わたしがすばるに近付くと、

また、すこし
離されて。

ちょっと遠くなると‥また、
ぐっと近くなる。

うまく言えないけど‥

なんか、たぶん
そんな感じ。


もちろん、
自分のなかでだけだけど。


だけど。


それでも。


近くでも‥

遠くても――。


わたしはすばるが大好きだよ。

ずっとずっと。


泣けるほど、好き――。

たまらなく
好き。


こんなに好きなひとは
もう、
わたしの人生には
すばる以外にはいないだろうなって
すごくおもう。


でも、ちゃんと現実も生きてるよ。笑

だから大丈夫です。


ただ、この
好きな気持ちは‥
ほんとうのこと
なので。


"すばる、大好き。"








**

大好きな大好きな、
"I to U"――のときは。

視界を何も遮られずに
すばるをみられる
すごく素敵な席だったので。

ただずっとずっと‥すばるのことだけを、じっとみてた。


いちばん聞きたかった‥あの箇所。


すばるは‥
ずっとその間中、
カメラを探してくれたんだけど

すばるが探したカメラは右側で

そのときすばるを映してたカメラは
じつは
すばるの左側‥

タイミングが合わなくて‥

すばるがカメラ目線には
ならなかったのが
すこし、
残念だったけど。

でも、最後の最後の瞬間、

すばるが左側の(これもしかしたら‥右のカメラがやっと点いたのかも)
カメラに気が付いて
一瞬、みてくれたの‥
あれがすごく
嬉しかった*


今日も――。

要所要所ですばるがカメラを探してる、
どんな瞬間も‥愛しかったよ。
(それがわかるので)


あれ、ほんとうに
好きなんだ、
わたし。

いつもいつも

繋がってる気が、
すごくする。


――でも、今日はそのカメラ目線だけじゃなくて

大きな山場は
ことごとくウィンク連発
だったので

それにはちょっと
ビックリしたんだけれどね。苦笑


すばる、どうしたんだろう。

ほんと。

あんなに連発されたら
逆にこっちが
戸惑ってしまうわ。




――ただ、さ。

あれがほんとうに‥すばるの"本意"‥なら、いいなって。

それだけは
どうしても、
おもったよね。


無理せず‥狙わず、で

わたしは全然
いいのだけどな、(苦笑)



だって‥
そもそもすばるって
ウィンクなんて狙ってするようなひとじゃ
なかったし――。

ね??


まあでも。

みんなが嬉しいなら、それで。




(わたし的には、金曜日の"ツブサニコイ"――のカメラ目線が、いちばん確信犯で)
(いちばん、全エイターが沸きました。)

(当の本人も、)
(エイターの予想通りの反応に)
(おもわず笑っちゃってたもんね、笑)

(それ、すごく可愛かったなァ、)

(あれずるい。)




すばるが要所をちゃんと押さえてくるの、やっぱり‥罪だよ。

要点決めるのに
カメラちらちら探してるあの感じ‥
ほんと、ずるいもん。

素敵過ぎて
やばいもん、あれ。

みんなの欲しいものがちゃんと、わかってて。

演出も巧くって。

痒いところにピンポイントで手が届いちゃう
すばるは、

プライベートでも
本気のモテ人間なのだろうな、
きっと――。

すごくそうおもう。


もう、ほんっと。

完敗で‥悔しいわ。苦笑




あと。

"象"――の。

「生まれてくれて、――――ありがとう。」

の歌い方、
ほんとうに大好きだった。

感情が籠もってて。

温かかった。


わたしがすばるに言いたいもん。


「生まれてくれて、ほんとうにありがとう、すばる‥」


そこにいてね。

これからも。
渋谷すばるの生きる世界に、
ずっといたいです。




あとあと――。

世界でいちばん大好きな
"Black of Night"――のすばるの
本気ダンス。


いつも大体、鉄塔に邪魔されて視界を遮られちゃうんだけど。


今回、
アリーナの前方だったから
きっと角度的に絶対、
目の前の鉄塔が邪魔してるだろうなぁ、って
おもってたんだけど。



すごく間近で、何のストレスもなく、綺麗にみーれーたーよ――!!!!



なににも邪魔されてなかった‥!!

これ、
すっごく嬉しかった。


目の前でみられるなんて。


ほんと。
世界でいちばん好きです。

"Black of Night"の
本気ダンスの渋谷すばる。

息するのさえ忘れちゃうほど見入っちゃう。

すばるに
すごくすごく似合ってる。

あの世界観‥!


それで。

いつもは、
踊ってるすばるの表情まで
全部は
捉えきれてなかったんだけど――。


今日、間近でみて、初めて知った。


この曲での‥

すばるの、
あんなセツナい表情――。


初めて、気付いた。




もしかして。

いままでずっと――あんな顔してたの??

あんなにも切なくて‥
苦しい表情で‥

いままでもずっと、踊ってた??


あのとき――いつも。

すばるは‥
何を、想ってるの、、?
(涙涙‥;;)


わたし、ちっとも‥

知らなくて――。


ほんっと、苦しかった‥あの箇所。

あれこそ、まさに。
ぎゅうぎゅうになった。

だけど
そんなすばるが
ほんとうにほんとうに‥
心から
大好きだった。

あの箇所――もう一度、ちゃんと

映像で
みつけたいです。


ちょっとまだ、
消化しきれない。


あのすばるが、

あまりに好き過ぎて――。




この曲がマルチアングルならいいな、って。

すごくおもってる。


特典に
して欲しいな。




すばるの。

いろんな"表情(かお)"‥が、ほんとうにたくさん。

このツアーでは
(とくにいつもより)
いっぱいいっぱいみれました。


ニコニコ
ダブルピースしちゃう
可愛いのとか。

近くから遠くまで
ずっとずっと手を振り続ける
やわらかいのとか。

丁寧に歌う姿とか。

白い歯をみせながら
手を叩いて大笑いする
すばるとか。

下ネタマシーン、すばるとか。←

バンドマンの
絶対的フロントマン
渋谷すばる、とか。

鋭いの、せつないの、苦しいの‥様々。

たまにふっと
そこから
いなくなる瞬間も――。

そういうのも、ありました。


ダンスはやっぱり
誰よりもセクシーで
そつがないし。

艶めいていて。

見入ってしまう。


ほんとうに
いろんな表情、たくさん。

どのすばるも、

どのシーンも

どれもこれも
大好きだったよ。


すばる、

いっぱいありがとう。








**

ほんとうにほんとうに
楽しかったな、

9公演――。

なにもかも全部

楽しかった。

とても
しあわせでした。


わたしにとっては。
ほんとうに意味のある、特別な時間
だったから――。

なんかもう、いまちょっと抜け殻――。

情けない‥


あっという間に終わっちゃったや。




そうそう、
エイターのお友達にも、
このツアーでは
おもってた以上にいっぱい逢えたな。

結構いろんなひとに。

何年振りだろう?っていうお友達にも
たくさん逢えて。
それも
すごく嬉しかった。

みんな、
12年以上ずっと知ってる
エイター仲間
ばっかりで。

もう、エイトには
1年に1回ぐらいしか、来てないよ――ってひとも
もちろんたくさん
いたんだけど。

会えば
みんなの
変わらない笑顔が
すごく
嬉しかった。

ハグもできたし*

すごく
しあわせでした。

逢ってくれたみんな、ありがとうね。

またあの場所で、
再会しようねっ。

できますように。




ああ、もう。

まだまだ書ききれないことや
書きたい気持ちがたくさん
あるけれど。

明日からまたしばらく
自分の現実を
ちゃんとがんばらないと
いけないので。


また改めて、書きにきます――。




とにかくもう。

このツアー中、
ずっとずっと温かかった
すばるのこと。


すばるはきっと。

自分のためだけじゃなく、
みんなのために。


愛 eight

愛 eighter



また、もう一度‥
ちゃんと。


ここから。




――心から、大好き。









.
[PR]

by allofmefor-8 | 2017-01-16 02:17 | 渋谷すばる