ほんとうに欲しいものはいつだって、わたしのひとさしゆびの、ほんのすこし‥先に在った

.




無事に帰宅*

今日は、
すばるの背中が
とってもよく見えた席でした。

アリーナ前方も前方の素敵席で、近かった――。

対岸へ行ってしまうと
まったく
なんにもみえない
けれど。

バンドなどは、
いつもはみられない角度からみられて
とっても
しあわせでした。


全体を見渡すなら、スタンド。
(ただし、角度によって柱と被ったりでみえないひとも出てくる)

距離が近いのは
アリーナ。
(ただしまったく見えないところもたくさん)


結果、どちらも一長一短。

どちらも良かったし、
楽しかったです。


セットリストも、
もっと古い曲やって欲しいなって
おもっていたけれど
バランスはとても良かったし
MCの量も、タイミングも
遊びのコーナーも
バンドもダンスも
魅せるところ、聴かせるところ
しっぽりするところ
男前なところ
すべて
絶妙な量とバランスで

なにより、
全力で楽しませてくれようと
試行錯誤してくれた感が
ひしひし伝わってくるような
そんなステージ構成で。
7人の気持ちがわかって
嬉しかった。
とても丁寧な構成な気がしました。
すごく良かったです*


名古屋も楽しみっ!!








**

すばるについては――さぁ。

近ければ近いと、それはそれで――遠くって。

途中、
泣きたくなるぐらい
何度も
さみしくなった。

すばるって、なんか。

近いときほど、
遠いときがあるような気がする。

それで、

遠いときほど、
とても近い。

なんか――。

わからないけどね、
そんな気がした*

物理的なことばかりではなく、
心の距離も、だよ*
心情。



こんなに遠く離れていると
愛はまた深まってゆくの、と――。



みたいな。

いつもの
せつないやつ。

得意の。←

重たいやつ。


すごくしあわせなことも
あったし、
嬉しかったんだけど*

うん、すごく!




☆☆

あ――っ。

赤色の、銀テープ*
1本だけ
わたしの頭上に降りてきて
くれました。

ほんとうによかったぁ、

最初の2日間
びっくりするぐらい飛んでこなくて
1本たりとも
降ってこなかったから。

おもわず笑っちゃった、わっはっは――って。笑

なので、最終日。

無事に赤色を手にできて
とっても
嬉しかったです。


それを手にとって、

目の前、すこし向こうの
すばるに向かって

(すばるはこのとき、自分の赤色の銀テープを自分の首にマフラー巻きしてたっ)←かわいい♡



「すばる――っ。取ったよ!みて?ほらこれっ、赤いの取れたっ!わたしすごい??」



‥って。←

まるで、
あまりの嬉しさに、お父さんに報告する
娘かのように
(良い様に言うたなw)←ちーん‥!

みてみて――って。

ずっとしてたわたし。笑


いま考えたら――。
ほんと、
どうかとおもうわ。←どーんっ。

そういうとこやぞーわたしっ!!笑


あと。

すばるが最後に
口を大きく「わぁぁぁぁ――!」って
開けていたので、
(それがちょうどこちら向きだったので)

わたしも負けじと「わぁぁぁぁぁ――!」って開けたっていう。←ナンデ!

すばるの真似っこ!!

ほんとに。

どうかとおもうわ、自分。←

そういうときこそ、
ブリッコせえへんのかーい!笑笑
(自分で突っ込む。←)

でも楽しかったから問題ないです♡笑




銀テープも、
「多分ここ(うちらの目の前)立つの、すばるだから、わたし取れないから(←ブリッコせなあかんから、おしとやかに取らないとだめなのでっていう意味!笑)まみちゃんとってね!!」って、隣のまみちゃんに頼みだす始末。笑

まみちゃん、
いきなりそんなことを
わたしに言われて

「えええええ?」ってなってた。←そりゃそうやで

そしたらすばる、
目の前になんか立ってなかったっていう!!!!←悲しみ本線日本海‥!!笑

ブリッコ必要なかった、、、
全然必要なかった、、、←そういう問題?笑


すばるさん、対岸にいて
背中さえみえてなかった――(号泣)、、、!!

アーメン――。


その代わり、

終始、裕くんがたくさん来るポジションだった気がしたわ――。


それで。
裕くんの素敵なところ
あたたかいところ
やさしいところ

い――――――――っぱい、みつけちゃった。涙

すばるが見えないときは
裕くん、みてた。
あと、
ヒナもみた。

素敵だった、とっても。

大好きっておもった。


お客さんに対して、
裕くんしか、しないこと
(裕くんしか気付いていないこと)
いっぱいあった。

すごい!っておもった。

気配り半端ない。

いちばん、冷静に
俯瞰でみてるひと。

それで、
ひとりだけいろんなことに気が付いて
隙間を埋める、みたいな。



横山裕の浸透力、ハンパな――――――――――いいっ!!!!



あたたかかった。

なんであんなにやさしいんだろ、横山裕って。
すごいなぁ。

なんかここへきてまた一段とまあるくなった気がして。

ふわふわしとった。

もうすぐで
宙に浮いてしまいそうなぐらい。


今日の裕くんのこと、
真っ先に雪ちゃんに教えてあげたいって
(「うん、とっくに知ってるわそれ」って言われそうだけど←笑)
すごーくおもったっ!
それしかおもってなかった。
ずっとずっと。
おともだちのこと、
考えてた*


そして、
ヒナはねぇ――。

あのひとこそ、あまのじゃく!!な気がするんだけど。
へそ曲がりっていうか。

どうだろう?笑

渋谷すばるに
負けず劣らず。笑


なんだろかね、照れくさいのかなァ。
(でも絶対嬉しいくせにーっ。)

自分のファンの子に。

もっと素直に
気持ち受け取ればいいのに。
ヒナファンめっちゃあたたかい子ばっかりやのに。

そのくせ
男性にはがんがん
絡んでいくんだよねぇー。

わからん。

ヒナ――難しいわ。

すばひな、
なかなか手ごわいわ。笑

一筋縄じゃいかない松原.。笑


大倉くんも亮くんも章ちゃんもマルちゃんも

まんべんなく、
割と均等に
みんな来てくれる良い席で。

すばるが見えないときはメンバーみてたから

ほんっとみんな
やさしくて良い表情いっぱい
してたっ。

しあわせでしかない空間だった。

愛の交換。



そして結局みんな、自分のファンの子にやさしいよね。笑←ボソ(小声)



章ちゃんなんて、
青色の子ばっかりみとったで。←チッ(舌打ちw)

わたしだって章ちゃんのこと
むっちゃ好きやのにぃ――ぃぃぃぃ。笑

拗ねる!!
(※嘘です、すばるだけで充分です♡)←にやにや

普段はすばるしか、みてません♡笑

青色の子たっくさん、みつけてあげて
もれなく片っ端から
しあわせにしてあげてた。

さすがドラえもんやわ!!

みんな嬉しそうだったなァ――。

章ちゃんって
包容力がすごいとおもうのよね。
年下の人も
年上の人も
もれなく甘えられそう。

あの懐に飛び込みたい――ところ、ある。笑

章ちゃんに気付いてもらった青色の子も
おもわず泣いちゃうぐらい
嬉しそうだったなァ――。
ああ、いいなぁ。
そういうの。
たまらなく
しあわせをわけてもらったわ。

青色と青色は、やさしい。


マルちゃんは‥いちばん!!アイドル!!とおもった。

あんなにアイドルなのか、マルちゃんはっ。
知らなかったよ――。

あのひとあなどれん。

(マルちゃんってときどきわたし、気持ちわかるなーっておもうことあるんだけど)
(マルちゃんがすばるなの、なんかすごいよくわかるよ*)

でも、すごくアイドルだったなァ。
やっぱりすごいな。
プロだなァ◎

マルちゃんはねぇ、
夢を、いちばん売ってるひと――。

エイトのなかで。

いちばん、
アイドルに徹してるひと。
だとおもった。


大倉くんも、もれなく緑の子をみつけてた。

まみちゃん(緑)や空ちゃん(緑)の隣にいる
わたしのことなんて
眼中に入ってないもんな。

知ってたけど!!笑←くっそー・

そういうの間近でみられるの、
すごく嬉しかった。

大倉くんのくしゃくしゃな笑顔が
大好きです。

大きな少年、って感じだよね。
(ほんとうに長男?っておもう!笑)


亮くんはねぇ――。

まんべんなく!
やさしい!!

自分の視界に入ったひと全員にやさしい。

にっこにこスマイルで
ご機嫌さんで。
すごくかわいかった――。

あれはみんな嬉しいだろうなァ◎

あと、縁の下の力持ち的な存在と思う。
エイトにとって。
亮くんの音楽(創作)センスや
美的感覚、
OP映像とか
持ってる才能、
すごく素晴らしいよね。

真面目にエイトを支えてるひとり、って感じする。←さっきまでの言い方ちょっと御幣があるかもっておもったから直したー。

大きな柱の一本。

だけど、
時々損してる。

なんだろ亮くんって。

報われないこと多々あるよね。

あと、丸ちゃんのことが好きすぎでしょ、あなた。って
おもうよね。笑

もれなく
不器用さんやわー。

好きな子ほどいじめたくなっちゃうタイプかもね?

とても
かわいいです。

子犬感!!




いやあもう。
ほんっとみんな
いろんな色の個性を持っていて。

素敵なグループだなァ、関ジャニ∞

なんて良いグループなの、って
しみじみおもった。
大好きだわ。

バランスもいいし。

役割分担もすごいし。

自分がどんなことができて
自分ならこうして、っていうのが
各自でちゃんと
分かっていて

咄嗟の対応力とか

チームワークもいいし。

足りないところは補い合って。

良いところは倍に
加算し合って。

助け合って。

笑い合って。


しみじみ、すごい7人。
よく出会えたなァ。

最高です。

最強です。








**

あと、
わたし的には。

すばるにも――。


自分の想いは、ちゃんと伝わったと――おもう、ので。



これからも、手を伸ばす。

届かなくても。



いつだってわたしの指先は、

すばるに向かってる。




(ほんとうにホシイモノハ)
(いつだって、)

(わたしのひとさしゆびの、ほんのすこし、先に在った――。)




近いとさ――。

それだけ、
終わったあとが、一段とせつない。

泣きそうだった。

帰りたくなかった――。


まるでさっきまでは夢だったかのような。


夢の世界。


充分、
知っていたけれど。

さみしくなるほどに!!


アイドルだった、とっても!!


(そんなところも、大好きっ*)


大好きだけどね。
すごく。



うーん、支離滅裂!

でも。
なんとなく。

いろんなこと
想ったかな、

そんな席だった。


名古屋はこんなに良い席ではないので
またもうすこし冷静に
なれるとおもう。笑

うふふっ。


東京ドームのこと、内容のこと、
まだ書きたいこといっぱい在るので
また書きますっ。

とりあえず今日は、おやすみなさい。




すばるありがとう。

大好きだよ*











.
[PR]

by allofmefor-8 | 2016-12-19 02:45 | 渋谷すばる | Comments(0)