誰かを好きになること、失いたくないとおもうこと

.




既婚者にデートに誘われることが多い
今日この頃。

ほんっとにさー。

わたし、
隙があるのかな?笑←笑えないけど!

ってゆうか、
考えすぎなのかな。
(自意識過剰でごめんなさい×)

もっとLightに受け取ってれば
いいのかな。

わかんない。

べつに向こうはただ
ご飯食べるひとがいなくて食事に誘ってる
だけなのかも
しれないけれど。


独身と食事、したいのかねぇ、世の男性は。


それとも――。

あわよくば、って
おもわれてんのかな。

チッ。←


それが、また。
普段は(ひととして)
結構好きなひとだったりするから、
ただのお食事なところを断るのもどうなんだろう、っておもいながら
当たり障りのない
曖昧なお返事しちゃう。
いつも。

こういう八方美人なところ、
なおさないとな。

断って気まずくなりたくないから
(どうか口説かれませんように)っておもいながら
食事する。

それってどうよ??涙

いろいろ
あかんとおもう。


独身あるある、じゃないかな――これって。

ああ、
ちょっと憂鬱だ。




みんな、

たいせつなものは

ちゃんと他に
持ってるくせにね。


まもりたいものは、

べつなところに――ちゃんと、
あるくせに。


それはちょっと

ずるいと
おもう。














**

もし‥

これが、
すばるだったら。


喜んで
飛んでいくのにな。←当たり前です。(みんなそうやでッ)




すばるにだったら。

たとえば
傷つけられても
気持ち、
ぐちゃぐちゃにされても
構わないのにな。

(でも、)
(そんなことはきっとしないひとだから)
(‥余計、好きになる。)





いままでどんなひとと
恋愛したんだろうね、
すばるって。


しあわせで居て欲しいけれど

いつもどこかで
ちょっとだけ満たされていない
すばるは――。

とても、魅力的。


‥惹かれるわ。




わたしの、
叶わないものへの、執着。

欲望。








何にもまして幸せなのは

かたわらにひとりのひとがいて

いつでも好きなときに

その人の手に
触れることができるということ

(谷川俊太郎)









すばるの、すぐ側――。

"隣"‥がいい。








.
[PR]

by allofmefor-8 | 2016-10-23 22:13 | 渋谷すばる