天平の甍

.




週末は、
奈良~京都!!
行ってきましたーっ♪

出発したときは雨が降っていたのだけど
向こうへ到着したら
雨もすっかり上がっていて
最終的には良いお天気にッ。
暑過ぎず
とても過ごしやすい一日でした。

奈良の唐招提寺(鑑真大和上参拝)~京都の東福寺まで。

物知りな父親がいろいろとガイドしてくれて
連れて行ってくれました。

しあわせ休日。




唐招提寺といえば、
鑑真大和上のほかに有名なのが――鴟尾。
(あとは瓊花‥とかね*)

一三二三年(元亨3年)の鴟尾とか
みてきたー。

東側の鴟尾と西側の鴟尾が在って

西側の鴟尾は――
唐招提寺創建当時から
ずっとお寺を護ってくれている鴟尾

とか、考えたら
すごいことよねぇ――。

1200年間の間に、どれだけのひとが
その鴟尾を見上げたことか。

感慨深い。

あとは、
孝謙天皇直筆と云われている
「唐招提寺」の勅額とかも。


"毘盧遮那仏"


唐招提寺は――
これからも‥生涯きっと、
わたしのいちばん好きなお寺です。


この先もずっとずっと。

毎年
必ず行きたいな、

わたしの護り仏様――。




そして、東福寺。

わたしは初めて行ったんだけれど‥
(父とは母は行ったことあるらしい)

こちらも
すごく素晴らしいお寺で感動しっぱなし。

辺り一面、
見渡す限りの、
紅葉紅葉紅葉紅葉‥で。

紅葉の回廊。

いまの季節は
その紅葉の新緑の青が目にとても鮮やかで
ほんとうに素晴らしかった。

夢中でシャッターを切り続けた1時間。

あのお寺は‥
紅葉の季節に行ったら
またきっとさらに心奪われるんだろうなぁ、
行ってみたい!!


やっぱり、いいなぁ、お寺巡り。
大好きです。

心洗われる。


もーさあ、
お寺とか一緒に行ってくれる恋人が欲しいな。笑
うふふっ。

いいよね、そういうデート。

したいなぁ。


都会の喧騒から離れて
しばしの、現実逃避。

そこは無音で――

人々は無口。

ただ
美しい自然だけが
目の前にひたすら広がっていて。

虫の鳴き声、
風が木々を揺らす音
丁寧に手入れされた日本庭園
花々、

季節の匂い

そういうものを感じながら
ぼーっと
縁側に座っているだけの時間。

こういう瞬間こそ、
何にも変えられない最高の贅沢だなぁって
すごくおもった。

そういう時間を共有できるひとと
一緒に居たいなぁ、なんて。

いいよね。

理想。




そうそう。
わたし数年前から
御朱印も集めているのだけど
集め始めたら集めるのがもう楽しくて楽しくて。
見返すと記念にもなるし。
想い出が蘇る。



神様も仏様も信じるタイプ!!



(※あでも宗教にはどこにも入ってません、安心してください。笑)


これからも
もっともっといろんなお寺へ行ってみたいです*


手を合わせる気持ちを。
――心に*








そんなわけで、

午後も
お仕事がんばりまーす。






.
[PR]

by allofmefor-8 | 2016-06-07 14:04 | Diary | Comments(0)