できることなら、ずっと

.



繋がってた。

‥すばる(あちら側)と、オーディエンス(こちら側)。

何度も何度も‥愛しそうに
抱き締めてくれた。

強く、強く、
繋いでくれた。

心が、繋がった。

なにより
それが――しあわせでした。




いますばるとは‥
すごく繋がってる気がする。

なんだかわからないけど

そんな気がする。

それだけで
わたしの、
生きる勇気になる。




なんだろうな‥

もう‥


言葉にはならなくて。




名前も知らない隣のひとと
「すごい‥すごい‥すばる、すごい‥」って
ただそれしか言えなかった。

終わったあとも、その場を動けなくて。
放心してた。

動きたくなかった。


一曲終わるごとに‥

終わりが近付いて行くから‥

寂しくて
泣きたくなったよ。


まだいかないで、って
ずっとおもってた。


ずっとあの場所にいたかった。

帰りたくなかった。


もう‥
大好きで仕方がなかった。

ただそれだけだった。


そんな――夜でした。








.



.










個人的なことだけど

席も‥
おもっていたよりもとても良くて。
(といってもアリーナ後方だったんだけど)
埋もれるかとおもったら、カメラが入ってるすぐ後ろのブロックだったので
段を上げて作ってくれてた、そのエリアの‥最前列。

前のブロックからも離れていたし
視界に障害は何も無い状態ですばるのことが一直線にみられる絶好の席で。

すばるの"右側"‥では、
なかったけれど。

うたっているときに手前に出す‥あのやわらかい"左手"の、
直線上にいられました。

ほんとうに‥
(わたしのなかでだけだけど)
あの席でよかった。

それも、ひとりで。

それがよかったな‥

ひとつひとつの瞬間を、
噛み締めて立っていられました。








"スペアキー"‥と、"君がいないから"‥は。

もうさ――。
あれはもう、なんなんだろうね。

もう‥

みていて‥苦しかったよ。


愛しくて、苦しかった。


深い深い‥
すばるの愛が――

苦しかったよ‥




愛を失くした歌をうたうときの、すばるが。

あんな表情をするから‥

もう‥


うまく言えないけど


わたしは‥

あの瞬間(とき)――


自分だけのものにしたくて仕方がなかったわ。

あの表情が‥
わたしだけのものだったら‥
どんなにいいかって‥

そんなことを

想ってたんだ。


すばるの歌声に感情が引っ張られて
すばるのなかに在る全部が
自分のなかへこれでもかっていうぐらいに
入ってきて

心臓に突き刺さって‥

苦しくって

涙が出たわ。




(あの瞬間――、)
(みんなはどんな気持ちで眺めていたんだろうな‥)




途中、
すばるの息遣いが、聞えて。

呼吸が‥

(すばるが‥)
(震えながら、啼いていて‥)


もう、涙が止まらなくなったよ。

あの瞬間だけは‥

ほんとうに

忘れられないわ‥




音や言葉に
魂が遷る‥瞬間を、みてるみたいな‥

物凄い歌い手だなぁ‥と
心の底から実感した。


すばるは
ほんとうにすごいひと。
心から尊敬する。

もう、それしか言葉が無いです。




またきっと、書きに来る。

けど‥

今日はもう
これぐらいにしておきます。


素敵な夜をありがとう。


今夜のLIVE‥

死ぬ程、最高に、
これ以上ない位‥とても良かった。




すばるが‥

大好きです。






.
[PR]

by allofmefor-8 | 2016-03-28 01:52 | 渋谷すばる